忍者ブログ
  • 2018.07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 2018.09
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2018/08/18 00:11 】 |
・党派における裏切り者はやすやすと成功してしまう。(byベーコン)
子沢山なアブラハム一家です。


1人はノッポであとはチビ。





でも。

そのせいか。


生活は他に比べ若干貧しいのです。



でも、家族みんなで踊って歌って。

一度たりとも、今の生活を恨んだことはなかったんですが。



ノッポの兄弟だけは違いました。


完全にやさぐれてました。



まぁ、自分だけがノッポで。

あとはチビなんですから。



もしかしたら、自分はこの家の子供じゃないのかもと。

小さな頃から思っていたのかもしれませんね。




「おうおうおうおう、親父!!!!


今すぐ遺産の前払いしてくれよ!!


あぁ?!

他の兄弟はかんけーねーよっ!!!



とりあえず、オレだけに払えばいいんだ、このやろー!!



早く払えよ、このやろー!

息子だと思って優しくしてるのも今のうちだけだぞ、コラっ?!」






……アブラハムには理不尽な子。





そんなこんなで今日も始まりました、もしもしだるま相談室。


安倍内閣総理大臣も辞任し。




もしかして、時期総理大臣には、だるま室長が推薦されるのかな、と。

1人、洋式便所でふんばっております。




しかしまぁ。


安倍さんも大変でしたが。


同じく、安倍さんの奥さんも大変そうですなぁ。



最初の頃は、トップレディとしてマスコミに取り上げられ。

ものすごい好印象だっただけに。


支持率の低下と共に、奥様も周りからの風当たりが強そうですわ。



マスコミって怖いですな。

ホント取り上げるだけあげて、あとはほったらかしですから。


本人はたまったもんじゃない。



手の平を返す、という言葉をリアルに感じますね。




ただ、安倍さんの政策はずっと、アメリカのために、という思想が強すぎて。

変な圧力がかかっていたんじゃないのかな、と思うほど。



人を一人、クビにするかしないか、で。

決断力の無さを指摘されていた安倍総理が。



なんで、いとも簡単に強引に。

憲法9条を変えようとしたのか。



多分、裏で何かあったんだよ。


ずーーっと、アメリカだけには尻尾を振っていたもんね。

自民党内からの大きな反対を受け続けたのに。


それでも続投しようとしたのは。

どうにかテロ特措法を延長したかったからなのに。



ここに来て、急に辞任というのは絶対におかしい。





そこで、浮かぶのは。


政治的な話ではなく。


秘密結社の話なんです。





そう、安倍家は名家ですから。

フリーメイソンに入っていてもおかしくない。



多分、党内よりの意見よりも。

フリーメイソンからの指示だったんだよ、続投ってのは。



だから、頑固な姿勢で続投を言い続けた。

フリーメイソンからの指示だから。




でも。

安倍さんに指示をする人間が言いました。


「もうお前は限界だ。これ以上やってもしょうがない。お前はもう用無しだ」



そこで、総理を辞めたって訳ね。


さてさて。

これで終わらないのが秘密結社。



安倍さんの口封じがもしかしたら行われてしまうかもしれません。


なんてったって秘密結社。


少しでも自分たちの存在がバレそうになろうなら。

平気で人を殺める組織だ。








あー、なんてトチ狂った考えなんだろう!!!

我ながらゾクゾクしてきたぜ。



しかしまぁ。


安倍さんが総理になり。

小沢さんが民主党の党首になってから。



急に自民党のボロがたくさん出てきたのは。

小沢さんがお金をたくさん使って、自民の悪いところを徹底的に調べ上げ。

もちろんマスコミにもお金を使って。


一面トップなんかにしたからではなかろうか。

まぁ、麻生派も内部リークなんかをしたんだろうけどね。






最近になって、民主党議員の過去なんかも取り上げられていたけれど。

安倍さんが変なタイミングで辞めちゃうから。


その話題も完全に過去のものになったでしょう。




これで、麻生さんが総理になった時。

麻生派がどれだけ動くかだ。


下手に対抗馬を立てて、票を割らせるよりも。

穴、大穴くらいにして麻生さんの一人勝ち、とした方がイメージがいい。



というか。

今の自民に対抗馬はいないか。




で、麻生さんが総理になり。

民主にどう攻撃するかだよね。



一番気になるのは。

小沢降ろしがいつになるか、でしょう。



意外と早そうだなぁ。


もしかして、麻生さんと小沢さんでの密約があったのかもしれないね。


安倍さんの支持率を下げ、総理を辞職に追い込むために。

民主の党首に小沢さんにして。


麻生さん自身は麻生派を使い、自民の悪い所をリークしまくる。


で、民主党に自民を攻め立てさせる。



小沢さんも小沢さんで。

とりあえず、安倍さんの自民を潰すためだけに。

各地で色んな候補を挙げ、選挙で大勝。



各地で負けた大物自民党議員は。

安倍さんが辞めた後のために、あえて取っておく手段。

支持率が悪い時期に、無理に議員になる必要もない。



それよりも。

とりあえず、野党に過半数を取らせておいて。

安倍総理を辞めさせ。


で、小沢さんも辞めさせる。


シンボル的な存在であった小沢さんがいなくなった途端に始まる。

自民党による民主党潰し。



新人議員の相次ぐスキャンダルと辞職。


で、ここで改めて選挙をすれば。



とっておいた大物自民党議員が、満を持して当選、という訳ね。


「やはり自民党でなくては!」的な意識が国民に強く根付く。





まぁまぁ、そんな右も左も分からない大バカヤロウが。

偉そうに語っておりますが。


小泉さんが辞め、安倍さんになった時点で。

こういったシナリオが出来ていたということも。


なきにしもあらず。




という訳で今日はここまで。
PR
【2007/09/12 20:10 】 | 政治 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
| ホーム |

忍者ブログ [PR]