忍者ブログ
  • 2018.09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 2018.11
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2018/10/21 10:26 】 |
・二人のうちどちらかがいるところには、いつも二人ともいるんだよ。(byヘミングウェイ)
今日は、ねぎ料理を作ったのさ。



なかなか美味しかったけど。




ねぎ嫌いの人にとっては、輪ゴムでバンジーするくらいの献立よね。












さてさて。





先日は、名古屋にロングスケールを観に行ってきました。





クアトロでワンマンってすごいねぇ~~!!




けっこーお客さん入ってたし!!




うんうん。


さすがアニキですわ。







で。


その帰り。




世界の山ちゃんで、手羽先を食べて行ったんですが。





そこに、あった「恋みくじ」なる恋のおみくじ。





当たるも八卦、当たらぬも八卦とは言いますが。




引いてびっくり、大吉でしたわ。







おぉぉ。



これは、喜んでいいのかな???




まぁ、大吉って嬉しいね。







今、とても好きな人がいるので。




その行方が大吉ってことなら、尚良しなのですがね。






おみくじの冒頭には。






「神様の


導きたまう 二人にて



今日の出会いを 大切にせん」とね。





そんな歌が書かれておりました。








おお。




そんな事、言っちゃうけど信じちゃうぜ???


いいの???



当てにしちゃうよ????








まぁ、何しろね。






大吉と言うだけあって。




マイナスな要素がほとんどなく。



まぁーー、今の恋にひた進め!的な内容よ。





かつ。



好きな方は。


西にいます。






西北です。






それもばっちり書いてありました。




すげー。








待ち人も。



必ず来る。

安心せよ。って書いてあったし。





これはこれは。



もしかして、すごい事なんじゃないか、とね。






ということで。







そのおみくじを信じ。
















「結婚してください」と言おうとしたのですが。








思い切り噛んでしまいました。







ホントに大吉だったんかな????










犬吉か。






太吉じゃなかったか????



ないしは。






丈吉。












お、今日はこんな日記ですが。



室長だって恋していいよね、人間だもの。





ヘミングウェイ、良い事言うなぁー。
PR
【2007/12/11 03:06 】 | 未選択 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
・若者は年寄りを嫌うが、私は今、知っている。男の最も素晴らしい年齢は42か43なのだということを。(byR・C・レーマン)
何年ぶりかに。

カラーを入れました。



髪を切りに行った際。


ちょっとした冒険。



ホント久しぶりに髪の色を少しだけ変えました。



不思議なもので。



髪を切って、カラーを入れただけなのに。













急に外出する機会が減るんでやんの!!!

なんだよ、おい。


なんだよ、おいおい。



せっかくイメチェンしたんだからよ。


オレを外に出せ!



素敵な出会いってのはねーのかっ?!


でも少しだけ若くなった気がするね。






美容院で。



「若作りしてるので、若く見える感じにしてほしい」って言ったのよ。



そしたら、その美容師がさ。






「若いじゃないですか!30代半ばくらいですよね?!」とな。



そんなセリフを言いやがったよ。







よーし、お前。


刃物持ってるからっていい気になるんじゃねーぞ。




オレの必殺技、受けてみろっ!!!!





「スーパーパンチキックバックドロップ!!!!!」



って結局どれだよっ!






……そんなショートコントはいいんだよ。



30代半ばとさ。


その歳がありえない、って訳じゃなく。


それなりに周りの同い年よりは若作りしてたつもりだったのになぁ。



だいぶ、上に行ってたよ。





はぁ。。。。。







やさぐれお祭りカーニバル大会でもやるか。



って結局どれだよっ!!!!!!






ええーい。





まぁ、そんな訳で。


少し茶色がかかった頭髪。




みんなに「どうしたの?」と言われたら。








夏休みに染めたんだ、と。


高校生気分になってみよう。
【2007/09/07 18:21 】 | 未選択 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
・天気のいい日に嵐のことなど考えてもみないのは、人間共通の弱点である。(byマキャベリ)

台風だー!!!!


秋だ、残暑だ、台風だー!!!!


荒れ狂う海を見ながら、テトラポットの上でビールを飲む会。



さぁ、今回のデカイ台風こそやりませんか!!



きっちり高額な保険に入ってからの参加をおススメします。





台風ってなんだかワクワクするんだな。


多分、現代人にある危機管理能力の低下でしょうけど。




荒れ狂う空。

打ち付ける雨。

そして、全てを飲み込む大波。





面舵、いっぱ~~~~いっ!!!!!



「船長、このままでは船が沈んでしまいます!」



取り乱すな!!!!!

この船は沈まぬっ!


こいつを。

こいつを信じるんだ!!!!!






ざっぱ~~~~んー!!



あぎゃーーーーーーーー


ぶくぶくぶく





そんな海洋冒険ロマンがどこぞの国。


どこぞの海で行われているのかしらねぇ。




ワンピースや、パイレーツオブカリビアンの影響かしら。


海賊になりたいねぇ。



海を駆けたいねぇ。




ほーほーほー、と叫びたいねぇ。






しかし、すごい風です。


こんな日はピザを頼みたい。


寿司でも取りたい。


クロネコ宅急便に荷物の集荷に来てもらいたい。



「水濡れ厳禁」と書いた荷物の集荷に来てもらいたい。




台風は血が騒ぐのです。


野生の血が騒ぐのです。








よし。



エッチなビデオでも観て、落ち着こう。

【2007/09/06 17:41 】 | 未選択 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
・桐一葉落ちて天下の秋を知る。(by日本の諺)

ちっちきっちっちっちー


あくあく、アクアクララはね。


冷水、熱湯すぐ出Yo~♪




ということで。

念願のアクアクララを契約。



お水大好きな僕からすれば、もっと早くお願いすればよかったのに。


諸手続きが大嫌いなため。


水が一番飲みたいはずの、夏を過ぎた9月に納入されるのです。




いいじゃんいいじゃん、ぷっぷくぷー



多分、明日の午後に届くのさ。

おいしいお水が飲み放題!!!



嬉しいねぇ。



先日、友達とガストに行ったんだけど。


僕がトイレに行っている時に。



その友人が気を利かせて、ドリンクバーを頼んでくれましたが。






水しか飲まないH2O野郎な僕。


ドリンクバーにした意味がない。



それくらい水が好きさ。



無味無臭最高。




僕の人生、性格も。

水のように、味気無くいたいものです。






さてさて、そんなこんなで。


すっかり夏も終わり。



急に冷えだした秋の夜。


もちろん、残暑もありますが。



皆さま、いかがお過ごしざんしょ?





相変わらず、エッチなことしか考えてないでしょ、皆様。


脳が腐るわよ。



読書の秋。

食欲の秋。

スポーツの秋。

芸術の秋。





そして、夏フェスに行きまくったため。

普通のライブに行くのを控える秋。




くっ。


夏フェスなんて無くなってしまえ。


正確には。




入場料が無駄に高い夏フェスなんて無くなってしまえ!



新聞広告や色んな雑誌で見る、フェスの金額を見るたびに。



音楽と生活には、お金という大きな壁が立ちはだかってるなぁ、と。

つくづく思うんだよね。




NO MUSIC,NO LIFE。


でも、NO MONEY,NO MUSICなんだよね。




そんな切ないことを考える秋。






この仕事もある程度、資金がないと続けられん!


如実に悩むこともあるね。。。。








まぁまぁ、そんなこんなで。


秋の涼しい夜に。



好きな曲を聴きながら、車を走らせていると。


どこか切なくなってしまって。



ひそかに想いを寄せている人にメールを。












さぁ、僕の恋の行方が気になる方!!!!!



まもなく訪れる誕生日を男だけで過ごすか。


それとも2人で過ごすか。




神のみぞ知る。

【2007/09/05 19:24 】 | 未選択 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
・アイデアは、それを一心に求めてさえいれば必ず生まれる。(byチャップリン)
今まで持ってはいたけれど。



なかなかそれを実践できませんでしたが。




昨日の仕事終わりの朝6時くらいより。



事務所にて実践しました。








ビリーズ・ブート・キャンプ。



すんげぇ、疲れる。


正直、途中で気持ちが萎えました。



でも、ビリーが言うのよ。

「休んでもいい。でも諦めるな。」


「結果は裏切らない。」


「痩せたいんだろ?」




そう。

あのマインドコントロール的なアドバイス、激励が。



なぜだか、最後(1日のね)まで運動させてくれる。



不思議だねぇ。



最初は、あの動きが楽そうに見えたから、セールスも伸びたんだろうなぁ。


でも、ホントしんどい。


めちゃめちゃつらい。



でも、汗の量はハンパない。




これを1週間、続けたら。

そりゃ、痩せるわ。





そんなこんなで入隊しました、ビリーのキャンプ。




と思った矢先。

ぴあからのメール。




なんとビリーズ・ブート・キャンプが日本ツアーだとさ。


げげげげげんちょ!!!


チケットが3800円?

で、Tシャツ付きが4800円かな??




おいおい、すげーなこれ。


多分、ソールドアウトでしょう。




すごいよ、このツアーを考えた人。



発想なんだなぁ。





ブートキャンプも発想だもんねぇ。



こんなつらいエクササイズは、誰も流行らせようなんて思わないでしょ。

流行ると思わないもん。




楽して。

どれだけ楽して、簡単に痩せるかってのを色んな会社が試行錯誤してる中。



こんなドエス&ドエムな体操が流行るなんてねぇ。



発想だよ、発想。







チャンスには後ろ髪がないって言うけど。


ヒントには、後ろ髪はたくさんある。


ただ、チャンスと同じくらい逃げやすいから。

常日頃、一瞬でも感じたこと。

思ったことは、書き留めておいたり。


忘れないようにしておきたいよね。





発想と思いつきも違うしね。



ヒントもチャンスもその辺りにたくさん転がっている。




どうやって手にするかってのは。

発想なんだろか?






と、思いつきで書いた日記。



とりあえず。

うちのHPのアクセス数が伸びずに悩んでおります。



みんな、お気に入りかブックマークしておくれ。
【2007/08/31 05:38 】 | 未選択 | 有り難いご意見(3) | トラックバック(0)
・魂において頑固であれ。心において柔軟であれ。身体において活発であれ。(by作者不詳)
益荒男どもが夢の後。



そんなこんなで。


8/25は磐田FMステージで、サイタブルワーカー企画。


で、マスラヲをブッキングした訳ですが。





マスラヲコミッショナー。


知らない人も多いでしょうが。



彼らも10年選手。


この所、多い解散や活動休止などなど。



その中、長くやっているバンドはやっぱり応援していきたい訳よ。




KEMURIから始まって。

中部トラック、ブギージャック、ジャパハリネット。


んで、ピンクリボン軍でしょ、ハイウェイ61でしょ。


今、思い当たるだけでもこれだけある。



まだまだ僕が知らない、活動休止などもたくさんありそうだけどさ。




やっぱり、徹底的にやったものが勝ちなのよ。


メンバーが脱退しようが。


レーベルとの契約が切れようが。


結婚しようが、子供ができようが、売れなくなかろうが。




何もかもを乗り越えてやっていったモノの勝ち。




「あのバンド、まだやってるんだ。」と言う様な人間は。


きっと狭い世界でしか生きていないんだよ。



きっと流行りモノしか興味がない人なんだよ。





マスラヲコミッショナーも。

レーベルとのしがらみもあるようだけど。



何しろずっと長くやっていて頂きたい。



徹底的にやったものが勝ちなのよ。


野球選手でも。


俳優でも。


漫画でもなんでもそう。




ブレイクって言葉がなくてもいいじゃない。


ずっとその世界にいることが大事よ。




だからマスラヲにも。


あと10年はがんばって欲しいね。




皆さまも機会があれば、ライブをぜひ。





不器用なまでに無骨で。


ただ真っ直ぐしか見ていないバンドです。




そうね。

素直の何が悪い。


素朴の何が悪い。


俺たちにはこれしかない。




そんなメッセージが曲と歌詞の間から聴こえてきそうです。



RADWINPSだとか。

Uverworldだとか。


もちろん、そういったものもいいでしょうけど。






なんつーか。







職人気質ってのがあるみたいに。



ミュージシャン気質。

バンドマン気質ってのがあるのよ、絶対に。




僕はそれを持っている人たちが好きです。







マスラヲコミッショナー。



きっと彼らも頑固な頑固な職人です。



だから男が惚れるバンドなんだろうね。
【2007/08/30 01:19 】 | 未選択 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
・雲を覗き込む者は雷に打たれる。(イギリスのことわざ)

本日も。



朝まで飲んだくれておりまして。



その帰り。

真っ青な空の遠くに。


延々と広がる雲を見ながらちょいと切なくなっただるま室長。




なんで、遠くに見える広がる雲の塊に。

あんなワクワクするんだろう。


多分、子供の頃からずっとそうだったかもしれないや。



皆さんはありませんか????


水平線のずっと向こうに広がっている、ボワボワとした雲の塊。



「絶対、あそこにラピュタがあるんだ!!」とね。

子供の頃からずっと思っていましたよ。





科学ってのは。

時に夢を奪う残酷なものでございまして。




結局。


飛行機に乗って人類が分かったことは。

雲の上には立つ事ができない、ってことで。



船に乗って人類が分かったことは。


蜃気楼にはたどり着けない、ということで。






宇宙に行って分かったことは。


月にはうさぎがいない、ということで。




車や電車に乗って分かったことは。


どこに行くにもお金が必要ということさ。





科学が発達すればするほど。


人類の大半は、電気の奴隷になっている訳で。




何しろ、今電気が無くなったら日本は終わるでしょう。




以前にも書いたけんども。


便利という麻薬は。



人間の色んな機能を衰退させていくものでもあり。


昔の人からすれば。



現代人は、モノがないと何もできないと思うことでしょう。







1を1億にすることよりも。


0から1を産み出す方が難しい訳で。




ホントに何も無かった時代に、初めて火を使い。


初めて狩猟用の道具を作り。


初めて毛皮に腕を通した先人たちは。



やはりものすごいなぁ、と。







なぜか雲の話から、こんな話になってしまっているのさ。



しかし、今でもあの遠くに広がる雲の塊の中に。

どうしても突っ込んでみたいと思う。




きっとラピュタがあるはずなのさ。







と。


思いつつも。


今、行きたいのは雲よりも。





トイレだな。


おえー 

【2007/08/24 17:35 】 | 未選択 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
・相談するときには過去を、享楽するときには現在を、何かするときには未来を思うがよい。(byジュベール)
だるまさんが転んだ

とね。

そんなのだるまに対する、冒涜だっ!!!



だるまさんが転ぶ訳がない。

転んでも転んでも。



ちゃんと起き上がるじゃないかっ!!!!!!!


むひぃー!!!




そんな訳で。


暑さで頭が錯乱し。


だるまのように赤くなってしまってます。



いやー、しかし。



皆さま、だるま持ってます???

ホント素朴な疑問なんですけど。




「このミサンガが切れたら願い事が叶う!」


「四葉のクローバー見つけたからラッキー!!!」


「流れ星見ちゃった!!!」




なぜ、だるまに頼らない?!



そんな、棚からボタモチ的な考えは捨て。


だるまに目を入れ。


願い事が叶ったら、もう一つ目を入れ。





もし、願い事が叶わなかったら。


そのだるまをボッコボコになるまで殴る、蹴るなどの所業をしてしまいましょう。



ストレス発散にもだるま相談室をご利用下さい。


日々の疑問を即座に解決


だてに、だるま室長と名乗っている訳ではなく。


だるまだけでなく、森羅万象、世界のあらゆることに精通しているだるま室長です。

どうもどうも。




正直、日々たくさんの方の悩み、疑問を聞いて。

解決してあげております。




この時期になると、夏休みの子供からの質問が殺到するよね。


自由研究なのか、知らないけど。


素朴で純粋な質問が殺到。


だるま室長、大人気。





お子「犬は汗をかかないんですか?」



室長「犬に聞いてごらん。」






お子2「なんで猫は高い所から落ちても平気なんですか?」



室長「犬に聞いてごらん。」






お子3「カブトムシとクワガタはどっちが強いんですか??」


室長「犬に聞いてごらん。」





お子4「なんで赤ちゃんができるんですか?」



室長「セックスするからだよ」






お子5「宇宙の果てはどうなってるんですか?」


室長「セックスすれば分かるよ」







そんな純粋なお子たちの質問に。

的確に、丁寧にお答えするだるま室長。





巷のお子たちランキングでは。


ムシキング、ピカチュウ、だるま室長という。


昔で言ったら。

巨人、大鵬、卵焼きという。



そんな括りになりました、この夏。




皆さまも日々の疑問がございましたら。


どしどし、だるま相談室までお問合せ下さい。





親切な犬が答えます。
【2007/08/21 18:21 】 | 未選択 | 有り難いご意見(1) | トラックバック(0)
活動的な馬鹿より恐ろしいものはない。(byゲーテ)
野外イベント
アウトドアだとか。
大自然だとか。



そんな所にいるよりも。

夏はやっぱり、

クーラーがガンガンにかかっている、無菌室にこもりたい僕。




でもね。

今年は野外イベントのバンドをいくつかブッキングさせてもらったので。


8/19は野外におりました、15時間ぶっとおしで。




うーうーうー

大変、変な日焼けができました。


大変、痛い日焼けになりました。


大変なその日焼けのせいで。

幸せな風呂の時間は。


一変、拷問クラスの時間になりました。





そんな野外イベント。


GOOD4、DALLAX、チャイスクの3つをブッキングしましたが。



どうも出演順、出演時間に大きな疑問が残りましたわ。



あと。


HipHop系アーティストのモラルの無さ。


いや。

というか。

エイジアエンジニア、SOFFET、nobody+knows、カルテットなんかは。


ちゃんと時間を守り、さすがのステージ慣れをしているので。



全く言う事無いんですが。



アマチュアに毛が生えたような、しょうもないラッパーたちのせいで。


時間が大分狂ってましたね。




タイムテーブルでは、持ち時間15分のはずなのに。



数字が読めないのか、体感時間が爬虫類クラスなのか。


延々30分近く、平気でやりやがる。




そんな頭が不自由な人が、5組くらいいたため。




21:30で終わるはずのイベントは24:00になってました。




そのため、近隣住民からの苦情が殺到したらしく。

パトカーが数台乗り込んでくる、という。


かなりマズイ状態になってましたね、後半。




ありゃ、主催者がかわいそう。

ホント気の毒です。




多分、僕が思うに主催の先輩や友人なんでしょうけど。



友人だからこそ、主催のために時間を厳守してやれよ。



HipHopはフリースタイルだから、とか。

俺たちは時間に縛られない、とか。



そんな訳の分からない講釈をたれる前に。




友人を大事にしてやれよ、マジで。


そこがホントのブラザーソウルじゃないのかな。




友人や、知り合いが主催として頭張ってるんだから。


少しでも自分を犠牲にすることはできないんかな。





苦情に駆けつけた近隣住民の数を見ると。


来年は危うそうです。




で、もしできたとしても。

音だしの時間が限られるので、2Daysにしてしまいそう。




で、失敗しそう…。





ホント、演奏時間を守れないヤツは呼ばなくていい。



「俺たちはロックだから」という言葉で片付けるバンドもいるけど。


そこは履き違えるな。




お前たちには、ロックしかないんだから。

せめて、そこでの最低限のルールは守りましょう。



ルールというより、他の演者へのマナーだね。




イベントの中身は。


GOOD4はホントに格の違いを見せ付けるライブで。

多分、1番盛り上がったんじゃないでしょうか。



DALLAXもチャイスクも、ホントいいライブを見せてくれました。


個人的にも収穫の多いイベントで。



これを機に、という事が何個もありましたが。





やっぱり最後に主催が、警察や近隣住民を前に。
謝っていると、気が滅入ります。



気の毒すぎる。



何が、リスペクトだ。

何が、ブラザーだ。

何が、ライムだ。





お前らは、ただの自分勝手な素人集団でしかない。


他人はともかく。


友人の立場を考えられないようなやつに、マイクを握る資格は無い。


イベントの事、イベントの今後を考えられないようなやつに、ステージに立つ資格は無い。






ホントはいいイベントだったはずなのに。


最終的にそんな気持ちになってしまったことに、一番腹が立ちました。




今日の日記は荒れ狂う玄界灘のようです。








前日のロッジは最高でした。


近々、また泊まりに行くつもりです。


参加者、募る。
【2007/08/20 20:19 】 | 未選択 | 有り難いご意見(2) | トラックバック(0)
・要チェックや。(by相田彦一)

最近、また何度も繰り返し聴いてる曲。


The Water Is Wide


これ名曲ね。


こういった名曲ってのは。


何年経っても消えませんなぁ。






お、そういえば。


今年の4月のイベントに出演した、鹿児島のFat Prop。




来年の2月には、Avexからメジャーデビューです。

ふふふん♪♪



そして同じイベントの出演したANARCHY STONE。



こちらもコロンビアからメジャーデビュー。



ふふふん、ふふふん♪♪





どうだ!!!!!!


うちのイベントに出るバンドはなぁ。



絶対でっかくなるんだぞぉー!!!!!!!






そんな中で、ホントにイチオシしているBAN☆BIも。

来年の春にメジャーだそうで。



うけけけけけけ!!!!




嬉しいねぇ、嬉しいねぇ。


「名前を聞いたことないから、観に行かない」オオバカヤローどもめっ!




売れたって聞いて、驚きやがれこんちくしょー!!!!!!




いやいや。


ホント、SOILもこんなにビッグなバンドになったし。

BBSに書き込んで浜松初ライブをやった2年前が懐かしいねぇ。




ミドリもめちゃめちゃすんげーバンドになりおった!




12月には、SCOOBIE DOとミドリの2マンライブ。



に、僕はFat Propを出すつもりでおります。



多分、かなりいい感じになるでしょう。






んで。



今、「これ来るんじゃないの?!」って思っているバンドは。

広島のSIDE AQCELですね。



西海岸好きな人は要チェックや。

【2007/08/18 00:33 】 | 未選択 | 有り難いご意見(4) | トラックバック(0)
| ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]